警告 本ウェブサイトではお客様の利便性向上のためCookieを使用しています。Cookieの利用を承諾するには OK をクリックしてください。
防犯グッズ・護身グッズの専門店!
防犯のご相談は当店の防犯設備士にお任せください!
お気軽にお問い合わせください。0665812880

催涙スプレー

催涙スプレー一覧

催涙スプレーの特徴

催涙スプレーは目に入ると非常に痛く、涙が止まらなくなります。
吸い込むと咳き込んだりくしゃみが止まらなくなるスプレーです。即効性があり、かけられた相手は上記の症状がすぐに現れるので、それ以上の攻撃をすることが出来なくなります。

不審者、変質者などに襲われた場合、その他の特殊警棒やスタンガンなどのように相手に近づかなくとも距離をとりながら撃退できるので、護身グッズとしては非常に使いやすいものだと言えます。

ガスの成分・噴射状態は様々な種類がありますので、予想する使用の場所や目的により、最適な催涙スプレーが変ります。
さらに詳しい説明はこちら↓
催涙スプレーとは

■スプレーの有効期限について

構造上避けられないことですが、世界中で流通しているスプレー缶は、例外なく2g~5gは容器からガス漏れが発生いたします。
そのため、長年保管しているスプレー缶は、使用の際にガス圧が下がり、メーカー発表の飛距離に届かないこともございます。長期間保管した場合その差は大型のスプレーに比べて小型スプレーは顕著に現われます。

また、スプレーメーカー各社は使用期限を独自に記載してる場合もございますが、保管環境も様々ですから、
通常は購入後1年を使用期限とし、その後は廃棄処分されることをお願いいたします。
使用期間中であってもスプレー缶がダメージを受けた場合、(落下や衝撃あるいは急激な温度変化など)は直ちに廃棄処分してください。最悪の場合ガス漏れにとどまらず溶剤が漏れる場合もございますので、保管の際には定期的にスプレーの管理確認を怠らないようご注意下さい。

■スプレーの内容量と使用回数

どの催涙スプレーもですが、使用は1回用とお考えください。
大きいものは、ノズルなども太く一気にたくさんでます。
また、残っているからといって携帯していて、いざというときになくなっては、非常に危険です。
一度使ったものは、ノズルの出口で固まってしまっていざというときにでない危険もあります。

催涙スプレーの詳しい説明はこちら

催涙スプレーの噴射イメージはこちら