警告 本ウェブサイトではお客様の利便性向上のためCookieを使用しています。Cookieの利用を承諾するには OK をクリックしてください。
防犯グッズ・護身グッズの専門店!
防犯のご相談は当店の防犯設備士にお任せください!
お気軽にお問い合わせください。0665812880

防犯を知ろう!『カム送りとは?』

防犯を知ろう

コラム一覧

カム送りとは?

特殊な工具を使用しキーがなくても解錠できる方法です。
下記のタイプのシリンダーは要注意です。
カム送りされやすいシリンダーシリンダー画像「バイパス解錠」とも呼ばれる方法でシリンダーカラーを手前に引っぱり、その隙間から道具を突っ込んで解錠します。
国内4社「美和ロック」「堀商店」「ゴール」「ショウワ」の計15種類の錠が、この方法で開けることができると発表されました。
対応型番は、警察庁のホームページをご覧ください。
今一度ご確認していただき、この形のシリンダー錠場合はご注意ください。
メーカーの確認方法は、ドアノブを回すと動く部分(ラッチ)近辺のプレートに、刻印されています。

対応策

◆対応スペーサーを取り付ける。

取り付けに関して遠方の方に対応できないため、弊社では通信販売はしておりません。
※大阪近郊の方は、遠慮なくお問い合わせくださいませ。
シリンダーを一旦取り外す作業がある為、お近くのシリンダー交換ができる鍵屋さんへご依頼下さい。また、状態により鍵ケースごと交換しなければいけないケースもあります。その際鍵のメーカー・型番などを、お調べいただいてから、ご相談いただくとスムーズです。できれば補助錠をつけることをお奨めいたします。シリンダー錠を増設するのが、一番ですが下記のように簡単に取り付けできる補助錠もあります。

◆侵入者に対し大音量で警告と威嚇をする


ドア用防犯補助錠
ドア用補助錠はコチラから

最後に

どのよう状態であっても、これで安心ということはありません。常に防犯を意識していただき、その状態をか継続することが大切です。しっかり防犯を意識しているという状態が、地域全体に広がれば、その地域の犯罪は減ります。多くの人の防犯意識が高まり、犯罪者は住みにくく、我々は住みやすい、そんな街が広がれば幸いです。